game_music_dance

人間、1つのことに集中できる時間は限られています。

特に「ビーマニをやること自体が好き(演奏感が・曲が)」という人以外は、モチベーションが長時間続かないと思います。
(ライバルと競うのが好き、成長を楽しむのが好き、友達とワイワイやるのが好き、これらの理由でプレイしている人のほうが多いと思います)

そんな方には気分転換も兼ねて、他の音ゲー(プレイスタイル)でも遊んでみることをオススメします。

スポンサードリンク

相乗効果の得られる機種がオススメ

興味のあるもの、熱中できるもので構いませんが、オススメはポップン、DP、片手プレイです。

特にポップンは、基本的なルールや体の動かし方・手や指の筋肉の使い方などがIIDXと似ているため、相乗効果が得られます。

自分は、IIDXをはじめる前にポップンをやっていたおかげで、十段までスムーズに取得できました。逆に、IIDXをしばらくやってポップンに戻ってみると、何故かスコアが伸びることもよくあります。

DPと片手プレイは、指の性能向上はもちろん、連皿曲の対策にもなります

連皿曲は、皿が忙しい時は片手プレイに移行すれば大体OKなので、片手プレイを始めるなら、SPと同じサイドで始めるのがオススメです(1Pなら右手、2Pなら左手)

トップランカーはマルチプレイヤーが多い?

トップランカーでも、1つの音ゲーに集中している(それだけしかプレイしてない)人はほとんどいません。トップランカーにはマルチプレイヤーが多いです。

程度に違いはあれど、他の音ゲーにも色々手を出してる人がほとんどです。

音楽ゲームという部分では共通しているので、違う音ゲーをやることでも、メインの音ゲーに応用出来るような、新しい発見が得られます。

ちょっと飽きてきた時にでも、他の音ゲーに手を出してみてはいかがでしょうか?