【CastHour対応】シングル段位認定「皆伝」攻略まとめ

このページでは、beatmaniaIIDXのシングル段位認定「皆伝」の攻略情報をまとめています。

目次

CastHour SP皆伝攻略

段位認定の心得
  • 癖防止のため挑戦は週に1回まで
  • ウォーミングアップは必ず行う(最低2~3クレ)
  • 調子が悪い日は挑戦しない

①EMERALDAS(A)

低速やBSS地帯などトリッキーな部分はあるものの、全体を通して物量を捌く能力が求められる地力譜面です。

ここで落ちる場合は多分冥と卑弥呼もキツイので、対策するより地力をつけて1ヶ月後ぐらいに再挑戦したほうが良いでしょう。

☆12の未難埋めや新規クリアを地道にやるのが吉。

②灼熱Beach Side Bunny(A)

皿が得意な人にとっては落ちる要素がないボーナスステージですが、4曲中一番難しいという人もいます。

皿が上手くなるコツとしては、☆12の皿曲だけじゃなく、☆10や☆11の皿曲でフルコンを狙うなど、低めの難易度から丁寧に回し方を覚えることです。

また、ライトニング筐体になってからは手首皿でも十分反応させられますが、連皿は普通に回したほうが100倍簡単なので、この曲のときだけは手首皿を封印してください。

詳細な攻略は下記記事で解説しています。

③卑弥呼(A)

2000ノーツ超えの超物量に加えて縦連や低速、軸、階段など、これでもかというぐらい難易度上昇要素をモリモリ詰め込んだ譜面。地力要求度ではボス曲の冥より上という説も。

低速突入前の縦連地帯は、下図のように逆餡蜜すると安定します。ここでゲージを保てるかどうかが後半にかなり影響してくるので、ぜひ試してみてください。

終盤の低速が苦手な人は、緑数字2倍で☆8~10をプレイするのが練習になります。冥の低速対策にもなりますので、卑弥呼の低速で躓いている人は、毎回1クレだけでも緑数字2倍練習をしましょう。

④冥(A)

序盤の階段地帯はこのゲームの中でもトップクラスに癖が付きやすいので粘着厳禁。とはいえ、最難関の低速突入~加速は対策必須かつ冥にしかない譜面なので、冥をやるしかない…。

皆伝で冥までたどり着けるようになったら、練習メニューに穴冥乱ノックを取り入れてみましょう。

詳細な攻略は下記記事で解説しています。

SP皆伝Q&A

皆伝合格の目安は?

一般的にはクエル、メンデス、バドマニあたりをハードクリアできると皆伝に受かる地力があると言われています。
ただ、皆伝課題曲はどれも癖が強い譜面なので、個人差は大きいです。

皆伝は上位何%?前作は何人合格してるの?

前作BISTROVERの皆伝取得者数は4931人で、全体の上位9%程度。ただ、皆伝プレイヤーの中には毎作八段しか取らない人も多いので、実際にはもう少し多いです。

皆伝まで何年・何クレかかる?

人による。

質問はコメントコーナーにどうぞ。

SP皆伝合格に役立つ記事・サイト

クリア管理・☆12難易度表

これ見ながら地道にランプ更新していくだけで、いつか必ず皆伝取れます。神。

合格体験記

皆伝合格者の記事を読んでモチベーションを上げよう!練習方法も参考になります。

※追加・削除をご希望の方はお問い合わせフォームよりお願いします。

過去作・家庭用のSP皆伝

以下、曲リストのみ掲載。

INFINITAS

  1. G59(A)
  2. 灼熱Beach Side Bunny(A)
  3. 卑弥呼(A)
  4. 冥(A)

過去作

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

音ゲー歴20年以上のアラサー。IIDX両皆伝、アリーナA1、ポップン50全曲クリアなど。最近はVALORANTにハマり中。

質問コーナー

コメントする

目次